Count No Count

備忘録、採点表

氷山の南 / 池澤夏樹

⭐️⭐️⭐️⭐️

    2009-2010年に新聞連載された池澤夏樹の長編小説。南極の流氷をオーストラリアに曳航して灌漑水に利用とする壮大な計画、その船に密航したアイヌと和人のハーフの青年の成長譚、その船の多彩な国籍、宗教を持つ人々が活写され、前半は清々しい雰囲気に満ちている。後半にはアイシストという穏健な教団の反対行動や、アポリジニの友人との交流から波乱の展開が待つ。全体としてとても緻密に構成された教養小説となっている。