Count No Count

備忘録、採点表

ピアリス / 萩尾望都

⭐️⭐️⭐️

    萩尾望都SF原画展をきっかけに初書籍化された、未完の小説。1994年当時多忙を極めていた萩尾望都が文章だけなら書けるが自信はないとのことで「木下司」名義でイラストを萩尾望都担当という事にして角川書店の「The Sneaker Special」という雑誌に4回連載された。雑誌が廃刊になったため未完に終わっており、今後も執筆の予定はないとのこと。ある星の未来視のできる弟と過去視のできる姉の双子が戦争でその星を脱出し離れ離れの星で過酷な運命に晒され乍ら再会を願う物語。ファン限定ではあるが、イラストも満載でお勧め。