Count No Count

備忘録、採点表

真昼のプリニウス / 池澤夏樹

⭐︎⭐︎⭐︎

つづいてまたまた池澤夏樹シリーズ。敢えて物語性を排除し理系脳と詩人脳の間での言語の揺らぎ実験をしたような作品。火山学者がプリニウスの向こうを張って、易者の預言に反発して「何かが起こる」その時に浅間山に登るが。。。
プリニウスさん、あなたはその瞬間を通じて向こう側が見えた気がした?」