Count No Count

備忘録、採点表

2017-06-15から1日間の記事一覧

タマリンドの木 / 池澤夏樹

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 池澤夏樹が初めて東南アジアを主舞台に据えた、これまた初めての長編恋愛小説。誠実過ぎるほどの大人同士の恋は、東南アジアの複雑な政治情勢との対峙を迫られる。池澤夏樹の暖かい視線と優れた自然描写が光る作品。

天子蒙塵 第二巻 / 浅田次郎

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 浅田次郎の「龍玉」シリーズ五作目も第二巻。いよいよ満州立国を柱に物語は大きく動き始め、舞台も満州・北京・東京と多彩に展開され、「マンチュリアン・リポート」の主要人物も顔を見せた。これでなくっちゃ、と思わせてくれる浅田節ついに復活!